So-net無料ブログ作成
検索選択

トムソンの話(文献抜粋) [カイロプラクティック・整体]

文献「トムソン・ターミナルポイント・テーブル」から抜粋

 

 

 

 

【 Dr. クレイ・トムソン の言葉 】

 


コンピュータが故障したら、

専門家に修理してもらわなければいけないが、

人間が故障した場合には、

自分自身の治癒システムによって修理がなされる。

  

 

つまり、

真のドクターは、

自分の中にいるということになる。

 

 

 
この自分自身の治癒システムは、

 

「イネイトインテリジェンス」

 

と呼ばれる。
 

 

 

このイネイトインテリジェンスの

中から発せられた情報は、

 

神経を通して200種類、60兆の細胞を支配する。

 

 


私たち人間は、

生きている限り、いかなる細胞、ウィルスとも戦い、

それらを消滅させる力をもっているのである。

 

 



そして、

 

その力が100%働く時は、

 

椎骨のずれによって

発生する神経圧迫の無い時であり、

 


この神経圧迫の無い状態をつくりあげるには、

 

「カイロプラクティックの矯正」

 

が重要な手助けとなる。

 



我々(人間)は、

 

もっと自分自身の力を信じ、

 

「外」からではなく「内」から病気が治っていくこと

 

を理解し、対処していかなければならない。

 

 

 

 

 

 

KIMG0001.jpg

 

 

 

※ Dr.クレイ・トムソン ; 

カイロプラクティック

ターミナルポイント・テーブルを使った

ドロップテクニック

(トムソンテクニック)

の創始者であり、

カイロプラクティックを飛躍的に進化させた人物。

 









 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    
 
 
 
 
■ ふじの整体院 カイロプラクティック科
 
■ 使用する主要テクニック 
 
■ 販売資料
 
■ 院長プロフィール 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
 
 
 
 
【 カイロプラクティック・パーフェクト・アプローチ 】
 
 
ふじの整体院は、 
体調不良の自覚症状のある方,無い方、
身体のメンテナンスをしたい方、
リラクゼーションを求める方、
など、
それぞれのご希望や症状にあわせて、
「ほぐし療法」、
「ディバーシファイド・テクニック」、
「トムソン・ターミナルポイントテーブル・テクニック」
を組み合わせた
カイロプラクティック・パーフェクト・アプローチ
を実施しています。
 
 
 《 関 連 症 状 》
 

肩こり、腰痛、姿勢が悪い、体が重い、スッキリしたい、
頚痛、頭痛、ストレス、背中の痛み、股関節痛、なにかだるい、
肩痛、膝痛、緊張が続く、坐骨神経痛、冷え性、
手のしびれ、足のしびれ、代謝が悪い、背中の痛み、
やる気が出ない、便秘、こむらがえり、自律神経失調症、
疲れがとれない、神経症、心身疲労、等、
 
骨盤矯正・脊柱矯正・四肢矯正等が必要とされる
骨格構造変位に伴う心身の各症状、など

  
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

kyara1.jpg

 

広島県広島市南区皆実町6丁目18-5

ふじの整体院

082-256-1777

全国カイロプラクティック研究協会

藤野 斉 (ふじの ひとし)

fujino@abox23.so-net.ne.jp

 

  

 







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0