So-net無料ブログ作成

店舗で買うのか? ネットで買うのか? 誰から買うのか? [【健康】その他]

先日も 同じような内容の ブログを載せたのでございますが、
また、デザインコーディネーターの来院者の方 と話しておりまして、
 
今更ながらではございますが、
 
「目に見えない部分の価値」
 
または
 
「情報の価値」
 
について、
 
全く その通りだなぁ、と思った次第でございまして、
本ブログにて 同様の内容 を再登場させていただこうと思います。
 
 
 
ほんと・・・
 
「どこでで買う? ネットで買う? 店舗で買う? 誰から買う? ・・・」
 
が重要でございます。
 
 
 
 
「目に見えない部分の 価値」は、
 
自分のあらゆる利益の為に、
認識なければならない 中心的な意味のある項目でございますね。
 
 
 
 
 
それでは、
家や家具の デザイン コーディネーター をされておられる 来院者 の方から
 
「ピカソの逸話」
 
を教えていただいたので、以下に 紹介させていただきます。
 
 
 
 
 
(ちなみに、その方も話されておられましたが、本内容に関しまして、ふじの整体院 の施術 も同じことがいえます。)

 

 

 

 

 


171.jpg
 

 


 

  

 

 

・・・・ 『 ピカソ の 逸話 』 ・・・・









「この紙に絵を描いてくれませんか?」

熱望するファンに対する

ピカソの行動

 
 
  

ある日、ピカソがマーケットを歩いていると、

手に一枚の紙を持った見知らぬ女性が

こう話しかけてきたそうです。

 

「ピカソさん、

私 あなたの大ファンなんです。

この紙に ひとつ絵を

描いてくれませんか?」

 

 

ピカソは 彼女に微笑み、

たった30秒ほどで

小さいながらも 美しい絵を 描きました。

 

そして、彼女へと手渡しこう続けます。

 

 

「この絵の価格は、100万ドルです」

 

 

女性は驚きました。

 

 

「ピカソさん、だって この絵を描くのに

たったの『30秒』しか

かかっていない のですよ?」

 

 

 

ピカソは笑います。

 

そして、続けていいました・・・ 

 

 

 

 

いや …

 

 

「 30年 と 30秒 ですよ 」

 

 

 

 

 

・・・・ 「解説」; ELITE DAILY ・・・・

 

 

30秒に宿る
「芸術の値段」

 

これは、芸術家ピカソの話 として、また、アートの価値 に対する人々の 意識を あらわす話としても よく語られる 有名な逸話です。

ピカソの能力を まさか “時給” で測ることなんてできません。

どんなに 短い時間 であれ、どんな安価な素材を 使っていたとしても、

数十年と 積み重ねてきた  「経験」 が 作品には 宿るものです。

 



・・・・・・・・・・












カイロプラクティックは、「科学、哲学、芸術」でございます。


つまり、

上記の逸話で 言わせていただくと、



私の施術の場合は、

例えば、施術時間が 1時間 だとすると、


皆様に その施術で 感じでいただきたいのは…



実は、

「20年以上 + 1時間」

の施術だという

ことなのでございました。






(おわり)









広島市ランキング
クリックお願い致します(ふじの)
 
にほんブログ村
こちらもクリックお願い致します(ふじの)
 
※クリックしていただきますとランキング画面に移動します。
 そうしますと、本ブログにポイントが入ります(1回/1日)ので、
ご協力の程お願い致します。

もちろん誰がクリックしたか分かりません。 

 
 
 
hp用ロゴ100.jpg
  
 
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
  
■ ふじの整体院
 ホームページ http://fujinoseitai.hpmk.net/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  

広島県広島市南区皆実町6丁目18-5

ふじの整体院

カイロプラクティック科・ほぐし療法科

082-256-1777

全国カイロプラクティック研究協会

藤野 斉 (ふじの ひとし)

fujino@abox23.so-net.ne.jp






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。