So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
【個人的日記】ピンクの紙 ブログトップ

ピンクの紙ウォッチャー<8> [【個人的日記】ピンクの紙]

今回は、ピンクの紙 の回でございます。

ピンクの紙とは、

言わずと知れた ゆめタウン や イオン 等に掲示されております 「お客様の声」のことでございますね。



それでは 今回のピンクの紙をみていきましょう。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・



【店長 ; 「いいこと考えだぞ(ヴェ エヘヘヘヘヘヘヘ…)」】


1.jpg



<実際のクレーム記述 ↑ >



お客様の声 に備えつけてある ボールペン

インク がありません !!

新しいものを 入れてください !!






<勝手に ふじの コメント>


ほほう。これは面白い お客様の声でございます。

「お客様の声」に関する「お客様の声」でございます。


しかし、

店長も考えましたね。

「お客様の声」は だいだいが クレーム でございます為、紙媒体である お客様の声 に文字で 書くことができなければ、クレームもありませんからね。

素晴らしい秘策でございます。


この秘策を思いついたときの 店長が・・・



14.jpg



部屋の隅で、猫背になり 右手を口元にもっていきながら みんなの悔しがる顔 をイメージして ほくそ笑んでいる姿 が 目に浮かぶようでございます。


その時、「クレーム ゼロ」の 店長の目標は、達成 間違いなし ! と確信したにちがいありません。



15.jpg








いやいやいやいや ・・・ しかし! 許しませんよー。

バレてますよー。


この お客様の声 を目にした時の店長を見てみたかったですねぇ。

ほんと ビックリ仰天 とても 驚いたことでございましょう。



13.jpg





これと同様の思考を用いた作戦で お店のトップにまで成り上がった店長 だと思いますが、

会社はダマせても 投稿者のお客様 はダマせなかったということでございますね。





確実に 投稿者の 勝利 でございます。



16.jpg







本投稿、とても 気持ちよく 痛快でございました。



感動をありがとう。








広島市ランキング
クリックお願い致します(ふじの)
 
にほんブログ村
こちらもクリックお願い致します(ふじの)
 
※クリックしていただきますとランキング画面に移動します。
 そうしますと、本ブログにポイントが入ります(1回/1日)ので、
ご協力の程お願い致します。

もちろん誰がクリックしたか分かりません。

 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
  
■ ふじの整体院
 ホームページ http://fujinoseitai.hpmk.net/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  

広島県広島市南区皆実町6丁目18-5

ふじの整体院

カイロプラクティック科・ほぐし療法科

082-256-1777

全国カイロプラクティック研究協会

藤野 斉 (ふじの ひとし)

fujino@abox23.so-net.ne.jp

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ピンクの紙ウォッチャー<7> [【個人的日記】ピンクの紙]

今回は、

連続で二つのピンクの紙を見てみましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・



① 題名【クリーニングの店員に怒!なのだ。】

22.jpg


<① 実際の お客様の声 記述 ↑>



クリーニングの店員の態度が最悪

接客として なってない !

二度と使用しない




・・・・・・・・・・・・・・・・




② 題名【花屋の男に怒!なのだ。】

21.jpg



<② 実際の お客様の声 記述 ↑>



入口の花屋の男 最悪!!

接客がなっていない。 あいさつ も お礼 も ない。

もう二度と来ない!


次からは ゆめタ の中で買おうと思う!




・・・・・・・・・・・・・・・・





<勝手にふじのコメント>


ほほう。これは貴重な資料でございます。

タイムリーでございますかな。


先日のブログで

超有名出版社の人に

「文章には個性があり、その個性は消すことができない。つまり、ひとつの作品を見れば、その人に才能があるか否かがわかるんだよ。」

ということを言われたことを話したのでございますが・・・

今回のピンクの紙は、その丁度いい例でございましょう。



上のふたつのピンクの紙を見ると分かるように

提出された時期は三週間以上のズレがございます。


しかし、

内容は違えど、同一人物の作品だということが一目瞭然でございます。


この文章スタイルが、

このピンクの紙 の作者の

「個性」

なのでございます。


素晴らしい 唯一無二の 個性なのでございます。



いかがでございましょう。


文章の個性・・・おもしろくございますね。




ピンクの紙の展示場では、

どれとどれが 同一の作者か?というのを探す

というのも鑑賞の醍醐味のひとつなのでこざいます。





ちなみに・・・


今回のふたつの ピンクの紙 の個性・・・・私は好きでございます。


この歯切れの良さ、

グダグダとまわり道をせず、

よく切れる刃物で、スパッと 獲物を切りつけたような、

見ているものをスキッとさせるシャープな文章は

おそらく皆様の心も掴んだことだと思います。




あらためて、

素晴らしい作品を見させていただきまして、

ありがとうございました。





広島市ランキング
クリックお願い致します(ふじの)
 
にほんブログ村
こちらもクリックお願い致します(ふじの)
 
※クリックしていただきますとランキング画面に移動します。
 そうしますと、本ブログにポイントが入ります(1回/1日)ので、
ご協力の程お願い致します。

もちろん誰がクリックしたか分かりません。

 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
  
■ ふじの整体院
 ホームページ http://fujinoseitai.hpmk.net/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  

広島県広島市南区皆実町6丁目18-5

ふじの整体院

カイロプラクティック科・ほぐし療法科

082-256-1777

全国カイロプラクティック研究協会

藤野 斉 (ふじの ひとし)

fujino@abox23.so-net.ne.jp









nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ピンクの紙ウォッチャー<6> [【個人的日記】ピンクの紙]

今回は、

久しぶりの「ピンクの紙」の回でございます。



題名【すごーーーーーーーく、でーーーーーーす】


7.jpg




<実際のクレーム記述>



寿司めいじん の ラーメンが

すごく すごく すごーーーーーーーーーく からかった。


お湯を入れて うすめても からかった。


子供が楽しみにして 頼んだのに

食べさせるのが いやだった。


味見してませんよね?!


いつもより


そうとう


からかったですよ!!!





<勝手にふじのコメント>



ほほう。これは素晴らしい「お客様の声」でございます。


一編の詩を拝聴させていただいている感覚でございます。


わたしが、第一回ポエム大会の審査員であれば、優秀賞の授与でございますね。


からい、からい、切なく、悲しい感じが、

強く、そして、優しく伝わってきます。



身近な出来事における、ちょっぴりな刺激・・・


日常のスパイスの効いたちょっぴりな感動を

ありがとうございました。





さて、

それでは、次の「お客様の声」にいってみましょう。





題名【ゆるしませんからーーーーーー♡!】


8.jpg




<実際のクレーム記述>



以前 すし名人 の ラーメンが

からい!!

と書いたけど、


全然、貼られていないんですけど―――――



どーゆー


ことですか?



来るたびに、掲示板をチェックしてますけどーーーーー




・・・ ない。








無視されたんですかね?!





<勝手にふじのコメント>



ほほう。これはまさかの同じ投稿者の二回目の登場でございますね。


こんな投稿があれば、

もう、これは、店長、逃げられません。


シラーーーとバックレようとしたのでございましょうが、

女の子は許しませんよー、という感じでございますね。


店長の苦笑いが目に浮かびます。


おそらく、店長は、これを見た瞬間、「堪忍、堪忍」と

頭の後ろに手を持ってヘコヘコとおどけていたことでしょう。




そして、

最後の一文 「無視されたんですかね・・・」

は、とても切なく、胸の奥がキーーンとしました。



店長、私からもお願いです・・・彼女には次から速攻で返答してあげてくださいね。







それでは、

ほんと、二つとも、

非常に秀逸な「お客様の声」でございました。


感動をありがとう。









広島市ランキング
クリックお願い致します(ふじの)
 
にほんブログ村
こちらもクリックお願い致します(ふじの)
 
※クリックしていただきますとランキング画面に移動します。
 そうしますと、本ブログにポイントが入ります(1回/1日)ので、
ご協力の程お願い致します。

もちろん誰がクリックしたか分かりません。

 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
  
■ ふじの整体院
 ホームページ http://fujinoseitai.hpmk.net/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  

広島県広島市南区皆実町6丁目18-5

ふじの整体院

カイロプラクティック科・ほぐし療法科

082-256-1777

全国カイロプラクティック研究協会

藤野 斉 (ふじの ひとし)

fujino@abox23.so-net.ne.jp

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ピンクの紙ウッチャー〈5〉 [【個人的日記】ピンクの紙]

今回のピンクの紙は・・・


題名【木かよっ!】



1518624019315.jpg




<クレーム記述>


14日夜7時まわってから、

3割引きになった

焼いた「たちうお」を買いました。

帰ってから食べようとしたら、

身に箸がささらず、

手で割くこともできませんでした。

かぶりついたら、

木のように固くて、

まったく食べれなかった!!!

こんなの今までにない!!

信じられんくらい固くて、

ロウで作ってあるんかって!

ほんま、300円返してほしい。

捨てましたよ。

食べれんけん!




<勝手にふじのコメント>


ほほう。これは怒っておられます。

最初は丁寧な文章でございましたが、

だんだんと思い出してテンションが上がってきたのでございましょう

最後は、広島弁まるだし、ございます。

いやいや、それにしても、怒っておられるのは無理もありません。

木製の強固な太刀魚でございますもんね。

しかし、

それでも、なお、当該消費者様が、

最善を尽くすべく、

あらゆる手段を講じてトライし、

無謀な戦いに挑んておられる

その熱いお姿をイメージしまして、

目頭が熱くなりました。

 

ほんと、感動をありがとうございました。





〔・・・今回は以上でございます。〕

 
 
 
 
 
 
   
ということでございまして、
 
あらゆる意味におきまして
「毒を吐く」
ということは重要でございます。


毒を吐かずにおりますと、
いつかその毒で
「自分が死ぬ」ことがあるやもしれません。
よって
「毒を吐く」ことは、
「健康」にはとても大切なことなのでございます。  

 

これらを踏まえますと
「ピンクの紙」の重要性は特筆すべきでございまして、


かく言う私は、
「ピンクの紙ウォッチャー」になっております。


ちなみに、
ピンクの紙とは、イオンや、ゆめタウン、に設置されている掲示板に、張り出されております・・・
従業員にとりましては、世にも恐ろしい
テンション、ダダ下がり、やる気がなくなるだけの
「お客様のクレーム」のピンク紙のことであり、
ただ、客にとっては、
怒りをぶちまける、なんとも素晴らしい「告発状」ともいえるシロモノなのでございます。
 
そして、
私は、それをウォッチさせていただき、
 
共に「怒り」、(たまに、笑い、悲しみ、楽しみながら)
  
その毒に誘発されて
自分自身にたまった毒を、
もらいゲロのように、吐き出しながら
「喜怒哀楽を楽しむ」
という高尚な趣味を満喫させてもらっているのでござます。
 
 
本当に今回もありがとうございました。
 
 
 
  
それでは・・・
 
皆様も、
「毒」で死なないように
それらを吐き出し、または、もらいゲロしながら、
共に「健康」になっていきましょう!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
 
■ ふじの整体院
 ホームページ fujinoseitai.hpmk.net/
 
 
■ カイロプラクティック広島TV
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
【カイロプラクティック・パーフェクトアプローチ!】
ふじの整体院は、
院長が東京から広島に帰省後の2000年が開業年です。
開業以来、ドクター・看護師などの医療関係者をはじめ、
各業種業界の方々が、
年齢・性別を問わず、
県内外から、
ご来院いただいていおります。
 
 

《 関 連 症 状 》
 肩こり、腰痛、姿勢が悪い、体が重い、スッキリしたい、
頚痛、頭痛、ストレス、背中の痛み、股関節痛、なにかだるい、
肩痛、膝痛、緊張が続く、坐骨神経痛、冷え性、
手のしびれ、足のしびれ、代謝が悪い、背中の痛み、
やる気が出ない、便秘、こむらがえり、自律神経失調症、
疲れがとれない、神経症、心身疲労、等、
骨盤矯正・脊柱矯正・四肢矯正等が必要とされる
骨格構造変位に伴う心身の各症状、など
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

広島県広島市南区皆実町6丁目18-5

ふじの整体院 カイロプラクティック科

082-256-1777

全国カイロプラクティック研究協会

藤野 斉 (ふじの ひとし)

fujino@abox23.so-net.ne.jp
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピンクの紙ウッチャー〈4〉 [【個人的日記】ピンクの紙]

あらゆる意味におきまして

「毒を吐く」

ということは重要でございます。



毒を吐かずにおりますと、

いつかその毒で

「自分が死ぬ」ことがあるやもしれません。


よって

「毒を吐く」ことは、

「健康」にはとても大切なことなのでございます。  

 


さて、

私は、「ピンクの紙ウォッチャー」でございます。


ピンクの紙とは、イオンや、ゆめタウン、に設置されている掲示板に、張り出されております・・・

従業員にとりましては、世にも恐ろしい

テンション、ダダ下がり、やる気がなくなるだけの

「お客様のクレーム」のピンク紙のことであり、

ただ、客にとっては、

怒りをぶちまける、なんとも素晴らしい「告発状」ともいえるシロモノなのでございます。


そして、

私は、それをウォッチさせていただき、



共に「怒り」、(たまに、笑い、悲しみ、楽しみながら)


その毒に誘発されて

自分自身にたまった毒を、

もらいゲロのように、吐き出しながら

「喜怒哀楽を楽しむ」

という高尚な趣味を満喫させてもらっているのでござます。



ということでございまして、



今回の「ピンクの紙」を見てみましょう。





題名【こんな財布が欲しい】



CA3I0048.JPG





<クレーム記述>


販売希望(紳士用財布)



・・・(絵)・・・



黒、茶などの色で、おさつ、カードなど全てチャック内にはるもの。(小銭用ではありません)


おねがいします。





<勝手にふじのコメント>


いやいやいやいやこれは素晴らしい。


珍しい絵付きのものでございます。

前回も絵付きのものを紹介させていただきましたが、絵付きのものはほとんどございません。

貴重なものを見させていただきました。


おまけに、この絵やその内容からとても謙虚で丁寧な方だと伺えます。


ほんと、ご要望が通ればいいですね。


心から願っております。




11112.jpg







〔・・・今回は以上でございます。〕
 
 
 
皆様も、
「毒」で死なないように
それらを吐き出し、または、もらいゲロしながら、
共に「健康」になっていきましょう!
 
 
 

11113.jpg





P.S.
もし、皆様が、良い感じな怒りのピンク紙の画像を採取されましたら、
ピンク・ペーパー・ウォッチャー
fujino@abox23.so-net.ne.jp
まで送っていただけると嬉しく思います。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
 
■ ふじの整体院
 ホームページ fujinoseitai.hpmk.net/
 
 
■ 院長プロフィール

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【カイロプラクティック・パーフェクトアプローチ!】
ふじの整体院は、
院長が東京から広島に帰省後の2000年が開業年です。
開業以来、ドクター・看護師などの医療関係者をはじめ、
各業種業界の方々が、
年齢・性別を問わず、
県内外から、
ご来院いただいていおります。
 
 

《 関 連 症 状 》
 
肩こり、腰痛、姿勢が悪い、体が重い、スッキリしたい、
頚痛、頭痛、ストレス、背中の痛み、股関節痛、なにかだるい、
肩痛、膝痛、緊張が続く、坐骨神経痛、冷え性、
手のしびれ、足のしびれ、代謝が悪い、背中の痛み、
やる気が出ない、便秘、こむらがえり、自律神経失調症、
疲れがとれない、神経症、心身疲労、等、
骨盤矯正・脊柱矯正・四肢矯正等が必要とされる
骨格構造変位に伴う心身の各症状、など
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

広島県広島市南区皆実町6丁目18-5

ふじの整体院 カイロプラクティック科

082-256-1777

全国カイロプラクティック研究協会

藤野 斉 (ふじの ひとし)

fujino@abox23.so-net.ne.jp







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピンクの紙ウッチャー〈3〉 [【個人的日記】ピンクの紙]

あらゆる意味におきまして

「毒を吐く」

ということは重要でございます。



毒を吐かずにおりますと、

いつかその毒で

「自分が死ぬ」ことがあるやもしれません。


よって

「毒を吐く」ことは、

「健康」にはとても大切なことなのでございます。  

 


さて、

私は、「ピンクの紙ウォッチャー」でございます。


ピンクの紙とは、イオンや、ゆめタウン、に設置されている掲示板に、張り出されております・・・

従業員にとりましては、世にも恐ろしい

テンション、ダダ下がり、やる気がなくなるだけの

「お客様のクレーム」のピンク紙のことであり、

ただ、客にとっては、

怒りをぶちまける、なんとも素晴らしい「告発状」ともいえるシロモノなのでございます。


そして、

私は、それをウォッチさせていただき、



共に「怒り」、(たまに、笑い、悲しみ、楽しみながら)


その毒に誘発されて

自分自身にたまった毒を、

もらいゲロのように、吐き出しながら

「喜怒哀楽を楽しむ」

という高尚な趣味を満喫させてもらっているのでござます。



ということでございまして、



今回の「ピンクの紙」を見てみましょう。





題名【絵を描いたよ】




CA3I0044.JPG




〈クレーム記述〉


前に売ってた「プレッシェル」というパン、

もう売らないんですか?


○○○(絵)○○○ ← こういう形のパン




〈勝手にふじのコメント〉


いやいやいやいや、これは素晴らしい。


ほんと、

このピンクの紙の良さは、

とっても、可愛い絵が、すべて、でございますね。


非常に感動いたしました。



22.jpg










〔・・・今回は以上でございます。〕
 
 
 
皆様も、
「毒」で死なないように
それらを吐き出し、または、もらいゲロしながら、
共に「健康」になっていきましょう!
 
 
 

 
33.jpg






P.S.


もし、皆様が、良い感じな怒りのピンク紙の画像を採取されましたら、


ピンク・ペーパー・ウォッチャー


fujino@abox23.so-net.ne.jp


まで送っていただけると嬉しく思います。



111.jpg


 

 

  

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 
 
■ ふじの整体院
 ホームページ fujinoseitai.hpmk.net/



■ 院長プロフィール



 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







【カイロプラクティック・パーフェクトアプローチ!】






ふじの整体院は、


院長が東京から広島に帰省後の2000年が開業年です。


開業以来、ドクター・看護師などの医療関係者をはじめ、



各業種業界の方々が、



年齢・性別を問わず、



県内外から、


ご来院いただいていおります。




 
 



《 関 連 症 状 》

 

肩こり、腰痛、姿勢が悪い、体が重い、スッキリしたい、

頚痛、頭痛、ストレス、背中の痛み、股関節痛、なにかだるい、

肩痛、膝痛、緊張が続く、坐骨神経痛、冷え性、

手のしびれ、足のしびれ、代謝が悪い、背中の痛み、

やる気が出ない、便秘、こむらがえり、自律神経失調症、

疲れがとれない、神経症、心身疲労、等、

骨盤矯正・脊柱矯正・四肢矯正等が必要とされる

骨格構造変位に伴う心身の各症状、など
 





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
















広島県広島市南区皆実町6丁目18-5


ふじの整体院 カイロプラクティック科


082-256-1777


全国カイロプラクティック研究協会


藤野 斉 (ふじの ひとし)


fujino@abox23.so-net.ne.jp




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピンクの紙ウッチャー〈2〉 [【個人的日記】ピンクの紙]

あらゆる意味におきまして
「毒を吐く」
ということは重要でございます。

毒を吐かずにおりますと、
いつかその毒で
「自分が死ぬ」ことがあるやもしれません。

よって
「毒を吐く」ことは、
「健康」にはとても大切なことなのでございます。  
 
さて、
私は、「ピンクの紙ウォッチャー」でございます。

ピンクの紙とは、イオンや、ゆめタウン、に設置されている掲示板に、張り出されております・・・
従業員にとりましては、世にも恐ろしい
テンション、ダダ下がり、やる気がなくなるだけの
「お客様のクレーム」のピンク紙のことであり、
ただ、客にとっては、
怒りをぶちまける、なんとも素晴らしい「告発状」ともいえるシロモノなのでございます。

そして、
私は、それをウォッチさせていただき、

共に「怒り」、(たまに、笑い、悲しみ、楽しみながら)

その毒に誘発されて
自分自身にたまった毒を、
もらいゲロのように、吐き出しながら
「喜怒哀楽を楽しむ」
という高尚な趣味を満喫させてもらっているのでござます。

ということでございまして、

今回の「ピンクの紙」を見てみましょう。




題名【やめちまえ!】



KIMG0008.jpg



〈クレーム記述〉


お店○○○の人って、なんで感じが悪いんですか?

間違えたこっちも悪いけど、

もっと言い方があると思う。

そんなんだったら、やめちまえ。


10/8 PM13:00頃、女店員、キレるなよ!!

こっちも悪いが店員の態度じゃない。やめてくれ!!




〈勝手にふじのコメント〉


ほほう。それは大変でございます。

とても怒っておられます。

お客様自体も、自分の非を認めておられることから、

その方が、非常に常識人だということが伺えます。

ほんと、そんな常識人の方が、こんなに怒っておられるというのは、かなりの緊急事態でございますね。


店員の進退にまで言及された、とても素晴らしいクレームでございました。







〔・・・今回は以上でございます。〕




皆様も、
「毒」で死なないように
それらを吐き出し、または、もらいゲロしながら、
共に「健康」になっていきましょう!


P.S.

もし、皆様が、良い感じな怒りのピンク紙の画像を採取されましたら、

ピンク・ペーパー・ウォッチャー

fujino@abox23.so-net.ne.jp

まで送っていただけると嬉しく思います。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
 
■ ふじの整体院
 ホームページ fujinoseitai.hpmk.net/

■ 院長プロフィール

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



【カイロプラクティック・パーフェクトアプローチ!】


ふじの整体院は、

院長が東京から広島に帰省後の2000年が開業年です。

開業以来、ドクター・看護師などの医療関係者をはじめ、

各業種業界の方々が、

年齢・性別を問わず、

県内外から、
ご来院いただいていおります。


 
 

《 関 連 症 状 》
 
肩こり、腰痛、姿勢が悪い、体が重い、スッキリしたい、
頚痛、頭痛、ストレス、背中の痛み、股関節痛、なにかだるい、
肩痛、膝痛、緊張が続く、坐骨神経痛、冷え性、
手のしびれ、足のしびれ、代謝が悪い、背中の痛み、
やる気が出ない、便秘、こむらがえり、自律神経失調症、
疲れがとれない、神経症、心身疲労、等、
骨盤矯正・脊柱矯正・四肢矯正等が必要とされる
骨格構造変位に伴う心身の各症状、など
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








広島県広島市南区皆実町6丁目18-5

ふじの整体院 カイロプラクティック科

082-256-1777

全国カイロプラクティック研究協会

藤野 斉 (ふじの ひとし)

fujino@abox23.so-net.ne.jp







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

私は「ピンクの紙ウォッチャー」 [【個人的日記】ピンクの紙]

あらゆる意味におきまして

「毒を吐く」

ということは重要でございます。


毒を吐かずにおりますと、

いつかその毒で

「自分が死ぬ」ことがあるやもしれません。



よって

「毒を吐く」ことは

「健康」にはとても大切なこと

なのでございます。  

 




さて、


私は、


「ピンクの紙ウォッチャー」


でございます。



ピンクの紙とは、


イオンや、ゆめタウン、

に設置されている掲示板に、張り出されております・・・

従業員にとりましては、世にも恐ろしい

テンション、ダダ下がり、やる気がなくなるだけの

「お客様のクレーム」のピンク紙

のことであり、


ただ、


客にとっては

怒りをぶちまける

なんとも素晴らしい「告発状」

ともいえるシロモノなのでございます。





そして、


私は

それを

ウォッチさせていただき、


共に「怒り」、


(たまに、笑い、悲しみ、楽しみながら)



その毒に誘発されて

自分自身にたまった毒を、

もらいゲロのように、吐き出しながら



「喜怒哀楽を楽しむ」



という高尚な趣味を

満喫させてもらっているのでござます。













ということでございまして、




今回は、

このシリーズ第一回目でございます。





最近は、

広島の南部でさえも、とても寒くなってまいりました。

つまり、

それに伴ったクレームも

たいへん多くなってきているようなのです・・・・・








【1】嗚呼、寒い(1)



KIMG0067.jpg




〈クレーム記述〉


施設の内が寒すぎる。

電気代をケチッているのですか?

ますます、お客さんが来なくなりますよ。

他のイオンは、あたたかい

ゆめタウン、アッセもあたたかい

ショッピングモールで寒いのはここだけだ!!

1Fだけではなく、1F~6F ぜんぶ寒い!!




〈勝手にふじのコメント〉


ほほう。それは大変でございます。

とても怒っておられます。

「!」マークの付き方に、モーレツな怒りの度合いを感じさせられますね。

とても素晴らしいクレームでございました。






【2】嗚呼、寒い(2)



KIMG0069.jpg




〈クレーム記述〉


「フジ」や「ユメタウン」に比べて

館内が、すごく寒く感じるのですが、

思いませんか?




〈勝手にふじのコメント〉


ほほう。それは大変でございます。

疑問文にして、自分の意見を、上手く表現されておられますね。

穏やかなようでございますが、文字の様子から、そうとう怒っておられますことを想像致します。

大人らしい素晴らしいクレームでございました。






【3】嗚呼、寒い(3)



KIMG0068.jpg



〈クレーム記述〉


館内が寒い




〈勝手にふじのコメント〉


ほほう。それは大変でございます。

単刀直入な記述でございますね。

短い文でありながら、逆に意志を感じないではいられません。

そして、文字が弱々しいことからわかりますように、

凍死寸前と推測いたします。

ギリギリの訴えであり、とても素晴らしいクレームでございました。

















「いかがでございましたでしょうか?」



みなさん、いい感じにとても怒っておられますね。





それでは・・・


このシリーズは、

たまに、本ブログで載せていこうと思っております。







皆様も、


「毒」で死なないように


それらを吐き出し、または、もらいゲロしながら、


共に「健康」になっていきましょう!









P.S.

もし、皆様が、

良い感じな怒りの

ピンク紙の画像を

採取されましたら、

ピンク・ペーパー・ウォッチャー

fujino@abox23.so-net.ne.jp

まで送っていただけると嬉しく思います。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
■ ふじの整体院
 ホームページ fujinoseitai.hpmk.net/

■ 院長プロフィール


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



【カイロプラクティック・パーフェクトアプローチ!】


ふじの整体院は、

院長が東京から広島に帰省後の2000年が開業年です。

開業以来、ドクター・看護師などの医療関係者をはじめ、

各業種業界の方々が、

年齢・性別を問わず、

県内外から、
ご来院いただいていおります。


 
 

《 関 連 症 状 》
 
肩こり、腰痛、姿勢が悪い、体が重い、スッキリしたい、
頚痛、頭痛、ストレス、背中の痛み、股関節痛、なにかだるい、
肩痛、膝痛、緊張が続く、坐骨神経痛、冷え性、
手のしびれ、足のしびれ、代謝が悪い、背中の痛み、
やる気が出ない、便秘、こむらがえり、自律神経失調症、
疲れがとれない、神経症、心身疲労、等、
骨盤矯正・脊柱矯正・四肢矯正等が必要とされる
骨格構造変位に伴う心身の各症状、など
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








広島県広島市南区皆実町6丁目18-5

ふじの整体院 カイロプラクティック科

082-256-1777

全国カイロプラクティック研究協会

藤野 斉 (ふじの ひとし)

fujino@abox23.so-net.ne.jp




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
【個人的日記】ピンクの紙 ブログトップ